【金沢市の整形外科病院】内科・リウマチ科・リハビリテーション科・麻酔科

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

新着情報

【医療機器】人工関節置換術ナビゲーションシステムを導入しました2021.10.22

当院では先進医療のナビゲーションシステムを用いて人工膝関節置換術を行っています。

術後の良好な臨床成績を獲得するためには正確に人工関節(インプラント)を設置することが重要です。

従来の方法では(特に変形が強い場合)、その精度にばらつきがありましたが、ナビゲーションシステムを用いることでより高い精度で、正確に安全に手術が可能となっております。

また、従来法に比べ、出血量も約半分で、手術侵襲が少ないこともメリットです。

人工関節置換術ナビゲーションシステム

そのため、以前と違い超高齢者であっても手術を受ける方が増えています。

また、当院では大腿神経ブロックなどの術後疼痛対策をしており、個人差はありますが術後の疼痛が少ないのも特徴です。

 

 

人工膝関節ナビゲーションシステム

赤外線を使用して治療する部位と手術器具の位置関係を正確に計測し、リアルタイムにコンピューター画面上に表示することで、高い精度の手術が可能になります。

 

人工膝関節置換術前後の比較

荷重軸は膝関節の真ん中を通り、インプラントは正確に設置されています。

 

人工膝関節置換術の流れ